新規開業・融資・税金滞納のことなら一人で悩まず板橋民商へ!

  • 03-3963-8421
    10:00~17:00(月~金) 板橋区双葉町36-6 あーちぷらざ3階

自営業・中小企業の皆さん、こんな悩みはありませんか?

お困りのご相談はは板橋民商へ!
経営・労働保険・税金など、なんでも相談に乗ります。

商売・税金・暮らしの相談は民商へ

商売・税金・暮らしの相談は民商へ

板橋民商の “ なんでも相談 ”

民商では毎日“なんでも相談”を行っています。
商売に関わる 経営対策・資金繰り・記帳の方法から生活に関わる相談まで、“なんでも 相談”を受付ています。

板橋民商の  ” 法律相談 ”

民商では毎月“法律相談”を行っています。商売・生活に関わる法律相談を受付ています。《要予約》

板橋民商の  ” 相続相談会 ”

民商では毎月無料の“相続相談会”を行っています。事業継承・遺言・相続に関する相談を受付ています。《要予約》

共済会・婦人部・青年部

電話によるお問い合わせ

板橋民商への入会や商売でのお困り事のご相談は下記の電話番号へおかけください。
03-3963-8421
平日 10:00~17:00

メールによるお問い合わせ

板橋民商に関するお問い合せ・ご要望・ご相談は下記のボタンをクリックしてください。
お問い合わせ

新着記事

共済会 日曜検診のお知らせ

検診の内容について 採血、心電図、視力、身長、体重、レントゲン、問診など。※協会けんぽの方は胃の検査が必須となりました。 費用は、国民健康保険の方は区民健診の利用で無料。協会けんぽの方は共済会が費用の半額を補助します。 ※共済会員のみ 検診開催日   日時:8月25日(日)午前中 時間は病院より通知 会場:小豆沢病院 板橋区小豆沢1-6-8 当日の持ち物: ①保険証 ②小豆沢病院の診察券(当日の発券もできます) ③受診

記帳書込み会のお知らせ 【3日前までに要予約】

記帳書込み会で記帳の仕方、パソコン会計、申告書の自己作成に挑戦。法人も個人もバッチリ。 民商のパソコン記帳は好評です。経営改善にも大きな力を発揮します。民商の記帳で青色申告も安心。複式簿記で65万円控除もパッチリです。法人申告も自分でできます。 直近の書込み会 2019年8月27日(火)10時00分~ 申込み方法 電話にて 3日前までに要予約 03-3963-8421 相談場所 板橋民商事務所 ▲個人事業者のみなさんには「自主記

無料・相続相談会のお知らせ 【要予約】

会員さんならどなたでも気軽にご相談いただけます。 相続のご相談頂く多くの方は相続手続きでお困りの方よりも兄弟や相続人とのご関係の調整に悩んでいらっしゃる方が多いのが現状です。 相続人の方々がお互いに満足する円満な相続をご依頼人の方と一緒に見つけ出して行きたいと思います。 直近の相談日 2019年8月8日(木)14時00分~ 第一経理グループによる相続相談を無料で受け付けています。 申込み方法 電話にて 要予約 03-3963-8

板橋民商第60回定期総会が開催されました

7月7日(日)にあーちぷらざ5階ホールで開催されました。来賓21名、役員代議員28名が参加しました。総会では今後一年間の総会方針と財政、運動の先頭に立つ役員が採択されました。 総会方針では「今後5年間の軍事費総額が、消費税の増税(10%)で増える税収の5年分27兆3千億円に匹敵すること」「社会保障費は7年間で4兆3千億円削減されたこと」など、逆立ち政治の実態が浮き彫りに。“福祉の為の増税”があまりにも根拠を欠いていることが報告さ

法律相談のお知らせ 【要予約】

会員さんならどなたでも気軽にご相談いただけます。 商売に関する相談にとどまらず、日々の中で起こる様々な出来事への対応が可能です。 直近の相談日 2019年08月1日(木)18:00~ 城北法律事務所の弁護士による法律相談を無料で受け付けています。 申込み方法 電話にて 要予約 03-3963-8421 相談場所 板橋民商事務所 相談者のプライバシーを守ることを重視します。 相談をご希望の際は、必ず事前に民商事務所までご予約いただ

よくある質問

商売を始める、税金のことや融資のこと、みなさんからのご質問の一部紹介です。

開業したいけど、手続きがわからない。
開業には開業資金の調達、営業許可、税務手続き、経営対策、記帳や申告などいろんな問題あります。
そのため、事業計画をしっかりたてる必要があります。
民商には商売を続けている経営者がいますので親身に相談に乗っています。
事業資金の融資とかの申請方法が複雑そうでわからない。
融資はしっかりした事業計画が必要です。
民商にご相談いただければイチから一緒に事業計画作成のお手伝いをします。
税務署から突然電話があった。どうしたらよいかわからない。
あくまで、税務署からのお尋ねであり強制的義務ではありません。
納税者の無知に付け込み違法な調査をしてくる可能性がないとは言えません。
民商では納税者の権利を守り、納税者が納得できる手続きで調査が行われるように立会人同席で調査が行われるように求め、税務調査を進めています。
税務調査でお悩みの方は、民商にご相談ください。
税務署への確定申告の書き方がよくわからない。
税法は複雑でコロコロ変わるため、いろいろ計算したり表や説明文を読んで申告をするのはとても大変です。
また、年一回の申告ではやり方をすぐに忘れてしまいます。
民商では全商連の発行している自主計算パンフレットを活用し、「自主記帳・自主申告」を掲げ会員のみなさんが相談しながら自分で確定申告書を作成し、自分で申告しています。
事業主ですが労働保険に加入できますか?
業種、条件によっては加入できる場合があります。建設業の一人親方制度がそれに該当します。詳細は、事務局までお問い合わせ下さい。
いつでも退会することは出来るの?
はい、いつでも退会できます。
年間契約など縛りはございませんので、いつでも退会することができます。
よくある質問へ

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

電話番号(必須)

住 所

お問合せ区分
資料請求入会申込み相談申し込みその他

お問合せ内容

板橋民主商工会 東京都板橋区双葉町36-6あーちぷらざ3階

東京都板橋区双葉町36-6あーちぷらざ3階
● 東武東上線 中板橋駅:徒歩で約9分   ● 都営三田線 板橋本町:徒歩で約13分